投稿

愛犬の毛でセーターを編む人々!?

ぷーちの朝は、沢山の犬の抜け毛の掃除から始まります。 そしていつも思うのは、「この抜け毛で枕がつくれたらなぁー」などと馬鹿げた空想をしています。 そんな折、犬の毛で毛糸を作る方法を紹介している本を発見しました!!! 世界は広いぃ! ご紹介します。写真は写真家Erwan Fichou氏の作品「Dogwool」シリーズから。 ちゃんとしたセーターにびっくり!本当に暖かそうです☆ バリカンなどで毛を刈る必要はなく、ブラシをかける際の抜け毛を集めてできるとのこと。 臭わないのかなぁ?ちょっと気になります。でも愛犬に匂いだったらO.K? きれいな色のベストですね♪ 良い毛糸ができる犬種の一例としてコリーやニューファンドランド、ハスキー、マラミュート、グレート・ピレニーズ、クーヴァーズ、チャウチャウ、ゴールデン・レトリバー、サモエド、ベルジアン・シェパード・ドッグなどが挙げられています。 犬の毛を紡ぐのは今に始まったことではなく、アリゾナ州で古代プエブロ人が1500年前に犬の毛で編んだ帯なども発見されているそうです。 今年の冬は愛犬の毛糸で作ったマフラーでお出かけできるかも!? 皆様のぽちっと♪とっても励みになっております。 ありがとうございます☆ にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへにほんブログ村 人気ブログランキングへ

皆様のぽちっと♪とっても励みになっております。

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0