投稿

クリスマス、犬をプレゼントする愚か者

クリスマスがもうそこまで来てますが、いかがお過ごしでしょうか? きょうはロマンチックなクリスマスを台無しにしてしまう悲しい現実をお伝えします。 昨日、英国の動物保護団体が犬を捨てる理由ワースト10を発表しました。 びっくりしないひとはおそらくいないと思います。 第3位は、「黒いイヌは、新しく購入した白いカーペットには合わない。白いイヌと交換してもらえないか?」 第2位は、「イヌが悪魔のような顔をしていて、デービッド・ボウイのように、左右の目が違った色をしているから」。 第1位の「最もあきれた理由」に挙げられたのは、「イヌがわが家のソファにマッチしないから」というもの・・・・ 目を疑うような理由のオンパレードです。 「ソファーやカーペットの色に合わないなら初めから買わなきゃいいだろうに・・・」そう思いますよね。 これにはイギリスらしい理由があるのです・・・クリスマス・プレゼント・・・ そうなんです、英国ではよくクリスマス・プレゼントに犬が贈られるのです。 もちろん、プレゼントする相手を驚かせたいから相手の「承諾」なしです。 いきなり箱を開けたら仔犬が・・・登場・・・という映画見過ぎなシーンの再現に英国人は浸りたいのでしょう。 プレゼントされた側は、はじめは嬉しいのでしょうが、そのうちしつけが簡単に行かず、言い訳を探して捨てに行くのです。 それでもソファーの色に合うかどうかはどうでもいいし・・・・どんな貴族なのでしょうかと思いますが。 残念ながら日本でも犬をプレゼントする人、沢山います。 ぷーちにもよく、「自分は欲しくなかったのにプレゼントされた」という飼い主さんがいらっしゃいます。 老後の生きがい、寂しさを紛らわせるため、散歩でもして健康になってほしい・・・などなど良かれと思ってプレゼントしているのはわかります。 しかし、自分のライフスタイルに合わず、また知識も経験もない・・・結果、困り果ててしまうのです。 犬を誰かに相談なしにプレゼントするのは例えクリスマスでも許されざる行為。 今年も沢山の犬が保健所で殺処分されていくことでしょう。 そんな愚か者を見かけたら思いとどまるように説得しましょうね。 皆様のぽちっと♪とっても励みになっております。 ありがとうございます☆ にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへにほんブログ村 人気ブログランキングへ

皆様のぽちっと♪とっても励みになっております。

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0