投稿

残酷な、全自動犬用洗濯機・・・

日本には稀にびっくりする機械を見かけることがあります。数年前に、UFOキャッチャー方式で生きている伊勢海老をクレーンで釣って楽しむマシーンがゲームセンターに置いてあるのを見かけました。水槽の中に入っている海老は触覚がもぎ取られ、足が折れ、瀕死の状態で次のクレーンに釣られてまた落とされて、ゲームをしているカップルに笑われていました。



伊勢海老がうまくクレーンで捕まえられても、実際食べる人がいるのでろうか?

命をもてあそんでいるだけのゲーム・・・

こんな残酷なゲームを開発できる人の精神は一体、どうなっているんだろう?などと真剣に考え込んでしまいましたが聖人ではない私に答えなど見つけられるはずはありません。

ただ、一つだけ私が意見できることがあります。こんな残酷で幼稚なゲームは他の先進国には絶対に存在していないということ。こんなゲームを作ろう、などと言う発想すら成熟している社会にはないのです。なんで、日本にはこんな発想があるのでしょうか?想像力の欠如?、幼稚?知っている人がいたら教えてください。

で、伊勢海老UFOキャッチャーと同じくらいに衝撃を受けたのがジョイフル本田に置いていある、犬用洗濯機・・・



コインランドリーの乾燥機くらいあるサイズに犬をいれて後は、上から水が振ってきて、豪風のドライヤーで乾かす・・
当然、その間、犬は一人で暗い部屋に閉じ込められ次々の、何が起こるかわからない不安に襲われ、大きな音の中、怯え震えている状態が何分も続きます。





ご丁寧に、広告では人間が入っても大丈夫?とか馬鹿な宣伝をしています。人間が中に入って死なないのは当たり前ですが、何が起こっているのがさっぱりわからない犬にとっては拷問・虐待以外なにものでもないです。死ななければいいっていう問題じゃないでしょう・・・



しかし、さらにびっくりしたのが利用しているお客がいるということ。実際に自分がジョイフル本田を訪れたときに、いかにも自分の犬を一年に2回くらいしか洗わないだろう飼い主が利用していました。シーズーでしたが、もちろんかわいそうにしか見えません。しかも、当たり前といえば当たり前ですが、乾いて出てきません。
結局、濡れて臭いまま・・・いやー、本当、びっくりですよ。

犬洗濯機は間違いなく数年後にはその姿を消すでしょう。消えていくことはとても当たり前ですが、こんな機械を発明してしまう人間の愚かさは消えないのでしょうね。

みなさん、自分の犬を洗うのが面倒くさい?と言って犬用の洗濯機に放り込むのはやめてくださいね。犬は洗濯物ではありませんから・・・・


一頭でも犬用洗濯機を利用する人を減らすために
ぽちっとご協力をお願いいたします♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

皆様のぽちっと♪とっても励みになっております。

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0