投稿

サマーカットの賛否両論

この季節、サマーカットご希望のお客様がたくさん来てくれました。

やっぱり暑い季節、少しでも愛犬が涼しく過ごして欲しいのでばっさり短く被毛を切ってすっきりするのがベストだと思うのが当然でしょう。



しかし、このサマーカットが体に悪いという意見もあります。
理由は、地肌が見えてしまうほど短くしてしまうと紫外線、植物かぶれ、虫(蚊など)、熱射病、直射日光による低温ヤケド被害がでる可能性もあるとのこと。

なるほど、確かに普段、紫外線に触れることがない地肌が、夏の日差しにさらされると、よくないかもしれません。

実際、犬の皮膚自体は人間とほぼ一緒。ただ角質が薄いので皮膚が人と比べて紫外線、植物かぶれ、虫(蚊など)、熱射病などの被害を受けやすいというのは事実です。

しかし、今までサマーカットをたくさんしてきましたが問題が発生した犬は一頭もいません。



サマーカットの利点は、通気性がよくなる、体が冷やしやすくなる、毛玉ができない、虫がつきにくい、汚れても簡単に洗える、皮膚の問題を早期に発見できるなどなど、たくさんあります。

ポイントは地肌が見えるほど短くしなければ問題なし。
サマーカットをお願いするときは「地肌が見えない程度」で切ってもらうのがベストですよ☆

健康なワンちゃんを一頭でも多くするために☆
ぽちっとご協力をお願いいたします♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

皆様のぽちっと♪とっても励みになっております。

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0