投稿

老犬の夜鳴きは治せるのか?

「10歳過ぎてから、夜意味もなく鳴き始めるようになり近隣から苦情がきてしまっていて…治るものですか?」 という相談を受けることが度々あります。 あと5?6年もすればペットブーム世代のわんちゃんたちが老犬になっていき、このような問題は必然的に増えて行くでしょう。 夜鳴きの多くは外飼い。 老犬でなければ鳴いていても無視を貫けば改善される問題行動ですが老犬の場合は違います。 まずは、分離不安なのか?痴呆なのか?をしっかり見極めるために動物病院でしっかり健康診断を受けましょう。 次に、居住環境のチェック。 本当にそのままの犬小屋、そして外で飼い続けるのをもう一度、考え直して下さい。 また、リビングルームと犬小屋の位置関係も見直してみましょう。 犬も人と同じで、ずっと同じ環境で一生過ごせるわけではありません。 視力/聴力/体力が衰え始めると、やはり一人でいることに不安を感じ始めるのは当然です。 犬はいくら年をとっても、人の幼児と同じということを忘れないでくださいね。 Good Dog Good Life♪ 皆様のぽちっと♪とっても励みになっております。 ありがとうございます☆ にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへにほんブログ村 人気ブログランキングへ

皆様のぽちっと♪とっても励みになっております。

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0