投稿

ソファとベット、そして犬と

一般的には「ソファの上に犬をのせてはいけない」「ベットの上で犬と一緒に寝てはいけない」と考えられています。というのも犬の目線が高い所にあることによって自分を「偉い」と勘違いをしてしまうためというのがその主な理由です。



もっともらしいですが、ちょっと違います。

元来、犬を含めた動物は安全面及び狩猟の面から見晴らしが良い所に身を置く習性があります。

ですので、高い所に登りたいというのは「本能」に原因があるのであって「偉ぶりたい」からではありません。

例えばボス猿だからといって山の頂上にふんぞり返っていることはありません。ボス猿は自分の好きな所に腰を落ち着けます。

人間は偉い人(裕福な人)ほど高い部屋に住む傾向がありますが、それは人間にしか通用しない幻想です。

犬がソファに上ろうが、ベットで寝ようがまったく問題ありません。ただし、こちらがソファからどいてもらう時、指示に従うかが最大のポイントです。

指示に従わないようなら、従うようになるまでトレーニングを繰り返したほうが良いでしょう。そうでなければ、本当に犬の方が偉くなってしまいます。

犬の本能的欲求をすべて満たしてしまえば、人間社会で犬は生活できなくなります。ですので、ポイントだけはしっかり押さえて本能的な欲求をめいっぱいの許容範囲で満たしてあげることが一番、理想的なのかもしれませんね☆

皆様のぽちっと♪とっても励みになっております。
ありがとうございます☆
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

皆様のぽちっと♪とっても励みになっております。

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0