投稿

人生を長期的ビジョンで見る

「今が良ければそれでいい。」「今が楽しければO.K.」 うん、確かに。でも成長したい人がいたらこの考え方では無理です。 将来の自分を見ないで、今の自分にとって「楽しいこと」ばかり「楽な事」ばかりしているとその結果が自分にかえってきます。 自分が楽しいと思う場所から、自らの意志をもってぬけだし、自分を成長・変化・向上させることも大切。 つねにこれらの事を意識していれば、おのずと今やるべきことが明確になり、明確になれば行動にで、そして成長へ変化へとつながっていきます。 でも人は変化が嫌いです。面倒ですからね。 しかし、変化を起こせば必ず結果が生まれます。 犬も同じです。 ケージやクレートにいれておくと鳴いて可哀想だからつい出してしまう。 ホテルに預けるなんて心配だからずっと家においておきたい。 去勢の手術なんて痛そうだからしない。 今その瞬間だけみれば、確かに犬は可哀想かもしれません。 初めてホテルに預ければ震えたり、ごはんを食べなかったり、下痢をしたり。 でも長期的にみるとどうでしょう。 可哀想だからといって避けていた事は、時が経つにつれてどんどん膨らんでいきます。 【今】犬のために良い、悪いを見るのではなく。 【5年後、10年後】犬にとって良いと思う行動をしてみましょう。 つねにその意識を持ち続けていれば、愛犬に対しての接し方も変わっていくかもしれません☆ devote my life to dogs☆ にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへにほんブログ村 人気ブログランキングへ

皆様のぽちっと♪とっても励みになっております。

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0