投稿

犬の耳はロバの耳 聴覚のはなし

犬といえばその優秀な嗅覚をもつ鼻に注目が集まりますが、実は聴覚も相当にすごい!

実は犬の聴覚は人の3倍以上も優れていると言われいます。

とくに超音波(2万ヘルツ以上の周波数)を聞き取る能力に優れており、約5万ヘルツ前後(人は2万ヘルツまで)の音を聴くことができます。さらに人との耳との大きな違いがあります。



人間は16方向からの音を聞き分ける、といわれていますが、犬はその倍の32方向もの音を聞き分けることができるとされています。

なぜ、そこまで聴覚が鋭いかというと、犬の祖先といわれるオオカミの時代に獲物となる小動物の高い鳴き声を様々な方向から聴き取る必要性があったため、進化したと考えられています。

私たち人間が、犬ほどの聴覚を持っていたとしたらどんな音が聞こえてくるでしょうか?

人間には聞こえない遠い救急車の音や、上空の飛行機、水が滴音、二階の部屋のテレビの音などなど私たち人間よりも単純に考えれば3倍多くの音に囲まれているということが言えます。すごいストレスですよね、聞こえ過ぎというは・・・だから人間は静かな避暑地や別荘地で静かに週末を過ごすのでしょう。

しかし、犬たちには音から逃げることができません。慣れるしかないのです。
いろんな音が入ってきても、知っている音なら少なくともその音にトラウマがなければ落ち着いていることができます。

騒音や特定の音に、怯えてしまうワンちゃんにはその苦手な音を録音し、一日中聞かせつづけていれば数日で慣れてしまいますよ。

ワンちゃんも静かな場所が好きです。ドッグカフェよりも何倍も落ち着くでしょう。是非、3連休は静かな場所で愛犬とリラックスしましょう☆

ちなみにロバの聴力ですが、人よりは優れていますが、犬ほどは優れていないそうです☆

皆様のぽちっと♪とっても励みになっております。
ありがとうございます☆
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

皆様のぽちっと♪とっても励みになっております。

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0