投稿

愛犬を幸せにするカモミールの威力

ヒステリーのときのホメオパシー薬としてのカモミール。


カモミールは主として植物療法で利用されるとして知られています。

カモミールは「ジャーマンカモミール」と「ローマンカモミール」の2種類ありますが、 ホメオパシーの調合薬には、本当のカモミール、つまり生のジャーマンカモミールの植物を使います。

動物でのホメオパシー的な利用の範囲では、カモミールは、主として神経系、末端神経、気管支、胃、子宮に対して作用します。また神経が細やかで、感受性が強く、大げさに痛がる動物にも効果的です。

とくに普通でない状況になると、極端に不安を抱き、卑屈になるワンちゃんや発作のような怒り、不機嫌、ヒステリーを起こすワンちゃんにカモミールは効果があります。

投与の仕方も簡単です。まずジャーマンカモミールティーをたっぷりいれて、カモミールのアロマを部屋全体に広げてください。

このほっとした香りで犬たちはすでにリラックスしはじめます。

人間も同じですよね。アロマ屋さんとかに入ると気持ちがすぅーとしませんか?この状態でリラックスできるようでした次のステップ、「温湿布」をしてみましょう。

湿布の方法はカモミールの浸出液をカーゼやタオルなどに含ませて、それを患部にのせて保持する方法。状態・ 目的により温湿布、冷湿布と使い分けます。



洗面器やボールにカモミールを三本指で約2?3つまみ入れ、そこにお湯を注ぎ5?10分蓋をして浸出液を作ります。

ホットコンプレス(温湿布)の場合は、火傷に注意して、タオルを三つ折りにし、真ん中の部分だけお湯につけ、軽く絞ります。
少し冷まして、火傷をしないような温度まで冷まし、首や肩、腰などの目的の場所にタオルをあてます。
タオルが冷めたら、またカモミールティーに付け直してあげましょう。

精神的に落ち着きのないワンちゃんにぜひ、お試しを☆

皆様のぽちっと♪とっても励みになっております。
ありがとうございます☆
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

皆様のぽちっと♪とっても励みになっております。

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0