投稿

プードルと偽って羊を販売していた話は他人事ではない

数年前の話になりますが、女優の川上麻衣子さんが『 プードル 』 だと思っていた自分の愛犬が、実は 『 羊 』!!! だったという詐欺にあった…という信じられないような話を耳にされたかとも多いと思います。

そもそもの発端は川上麻衣子さんいわく、『 このような話をネイルサロンで聞いたとテレビで話しただけです。そもそもプードルを飼ってさえいません 』 と所属芸能事務所の関係者が語ってるそうなんですが、その " このような話 " ってのは ・・・



オーストラリアや英国から輸入した羊を、プードルと称して裕福な日本人女性に販売するという詐欺被害が横行しており、その詐欺業者は札幌を拠点としている ・・・

みたいな事らしいのですが、これに川上麻衣子さんが引っ掛かっちゃったという話です。

羊とプードルの違いわかりますよねー。プードルのほうが羊より安いんじゃないの?

この話が受けたらしくイギリスのタブロイド紙は大きく報じました。

しかし、この話は確かにあり得そうにない話・・・ですが近い話はたくさんあります。

ボストンテリアと思ってかったらパグだった。チワワと思って買ったらミックスだったなどなど、結構信じられない話を聞きます。

決まってペットショップ出身で意味のない血統書が付いてきます。

とかく人は紙に書いてあることを信じる傾向にあり、自分の目はあまり信用しません。

「プロがそう言ってんだから、そうだろう。」

これはダイヤモンドの甘い鑑定問題でも似たような状況です。

犬種が何であれ、血統書がどうであれ、一度惚れちゃったワンちゃんであることにはかわりないので気にする事はありませんが、まずはペットショップから買わない、次に自分の目を信じることが大切だと思いますがいかがでしょう。

皆様のぽちっと♪とっても励みになっております。
ありがとうございます☆
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

皆様のぽちっと♪とっても励みになっております。

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0