投稿

なぜ犬は長時間おしっこを我慢できるのか

今回は、「なぜ犬は長時間おしっこを我慢できるの?」という疑問の声にお答えしたいと思います。 おしっこをマーキングの意味でたくさんするワンちゃんもいますが、犬は朝と夕方の散歩以外にトイレをしないワンちゃんもいます。 もちろん水を飲んでいないわけでもないし、エサを与えていないわけでもないのに12時間も平気で我慢できてしう。 人間で12時間我慢を強いられるのは、かなり酷な状況ですよね。 犬が自分の住みかで自分の糞尿の匂いを付けたくなくのは、外敵に匂いを嗅がれみつかってしまうのを恐れるがゆえと言われております。 だからと言って我慢を必要以上にすることはありませんよね。 実は犬の意識の違いがおおきく関わっているのです。 私たち人間はどうしても、トイレをことをある程度意識しています。映画を見る前や、長距離ドライブの時などなど、トイレのことを想定してしまいます。 この想定・想像が尿意を高めてしまうのです。 いっぽう、犬の場合はトイレのことを意識しては考えません。 確かに、自分の住みかではしませんがそれ以外だったらどこでしてもよいわけで、いちいち考えなくてもすみます。 つまり、トイレを意識しない分、尿意もわきにくいのです。(人間基準ですが) はい。答えは犬は尿をあまり意識しないから、したくなりにくい。別に我慢しているわけではないんですね。 それでは今日も良い一日を 皆様のぽちっと♪とっても励みになっております。 ありがとうございます☆ にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへにほんブログ村 人気ブログランキングへ

皆様のぽちっと♪とっても励みになっております。

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0