トレーニング

トレーニング「お散歩編」小麦ちゃん

情報掲載日:2017年7月19日

今回トレーニングを頑張ってくれたのは

\フレンチブルドッグの小麦ちゃん!/

犬のトレーニング,しつけ,飼い方:

 

フレブルはとてもパワフルな犬種です。

そして小麦ちゃんのお悩みはお散歩の引っ張り、

バイクや自転車とのすれ違いでの吠えでした。

これは、この犬種にはとても多いお悩み…。

一度興奮すると落ち着けつのも一苦労です💦

 

まずは興奮させないお散歩を心がけることが第一歩🐾

そこで気をつけたいのは、「犬について行くお散歩」ではなく、

「犬についてきてもらうお散歩」にするということ。

この場合の「ついて行く」「ついてきてもらう」で大事なこととは、

どちらに主導権があるかというところです。

言葉にすると簡単ですが、これがなかなか難しい…。

 

犬を変えるためには、自分自身ガラリと変わらなければいけません。

お散歩の仕方もガラリと変えてみましょう。

 

まず、落ち着いたお散歩を行うためにはスタートが肝心!

「落ち着かないとお散歩に行けない」というルールを愛犬との間にもうけましょう。

 

玄関前で落ち着けたらスタート!落ち着かなければその時点でお散歩終了です。

 

スタートしてからも勿論トレーニングは続きます。

愛犬の行きたがる方向とは真逆に、しかもいきなりの方向転換!

いつも行きたい方向に突き進んでいた愛犬もこれにはびっくり!

これを何回も行うと、こちらの動きを意識してくれるようになります。

そして自然と「飼い主についていく散歩」になっていきます。

 

そして、お散歩をする上では愛犬のことはあまり気にせず歩きましょう。

自分の歩きたいペースで、自分の行きたい方向へ…、

 

愛犬にはあくまでもついてきてもらう、合わせてもらうのです。

 

そんなトレーニングを積んで変身した小麦ちゃんの姿です♪

 

皆様のぽちっと♪とっても励みになっております。

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0