トレーニング

トレーニングブログ「吠え編」ニコラくん&クルンちゃん

情報掲載日:2018年1月6日

今回トレーニングを頑張ってくれたのは、ニコラくんとクルンちゃんです!

今回も多頭飼いでの吠えのお悩みでした。

多頭飼いの場合、残念なことに犬同士悪いところをよく真似します。

 

一頭が吠えればもう一頭も吠える。

一頭がいたずらをすればもう一頭もいたずらをする。

一頭が散歩で引っ張ればもう一頭も…というような具合です。

 

やはり同じ群れ(家族)同士、一緒にいるとその分気持ちも大きくなるのでしょう。

そしてやはり吠えの問題の大事なポイントは、「しっかりと吠えを止めてあげること」、

「興奮を抑えてあげること」の2つなのではないでしょうか。

 

今回はクレート待機の練習を徹底させていただきました。

二頭が一斉に吠え出してしまってはなかなか興奮を抑えることは出来ません。

クレートに入れてあげることは、クールダウンをさせてあげる効果があります。

また、吠えるタイミングが予想できるようでしたら

予めクレートに入れておいてあげるのも吠えを抑制する有効な手段です。

 

普段から遊ぶ時は遊ぶ!クレートで待機する時は大人しく待機する!の

ONとOFFをつける習慣をつけることがとても大事です。

トレーニング100%で問題を解決するには多くの時間と根気が必要です。

環境管理も上手く取り入れ、吠えないように管理することも考えなくてはいけません。

プーチでは、その子に合った環境管理とトレーニングのバランスをご提案致します。

 

 

 

 

皆様のぽちっと♪とっても励みになっております。

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0