犬の飼い方・しつけ方

犬としぐさ

情報掲載日:2014年2月27日

皆様こんにちは。

今日のお話は犬のしぐさ。 私達人間も癖やついやってしまう行動って有りますよね。

例えば 緊張すると爪を噛む 嘘をつくとき右斜め上を見る 恥ずかしいとき手が落ち着かない。 などなど 沢山あると思います。
これらの行動は今の心理状態を落ち着かせたり、紛らわせたりするものです。

犬にも同様の行動が見られます。
例えばあるワンちゃんが初めてホテルにお泊りしました。

着いてあくびをしたワンちゃん・・・眠いのでしょうか。
いえこの欠伸は緊張の表れです。

他には歯を剥きだし威嚇する行動。攻撃的な現われですね、

相手から目線をはずす。喧嘩したくないというメッセージです。

つまり犬の何気ない行動、色々なメッセージが隠されているのです。
これは犬から私達への意思表現にもなります。言葉の通じない異種間の会話。

他にも様々なしぐさがあります。
総じて『カーミングシグナル』と呼ばれるものです。
ワンちゃんの気持ちをより理解するために是非皆様も調べてみてはいかがでしょうか。

わん!for all☆All for わん!

皆様のぽちっと♪とっても励みになっております。

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0